静岡 はらま茶園:お届けするのは「茶畑からもらえる昔ながらのお茶の味」です

ホーム べにふうき

●○● はらま茶園の”100%べにふうき” ●○●
はらま茶園では”べにふうき”に古くから取り組んできました。最近はすっかり巷で話題となり、私もうれしいです。 一方で”べにふうきの本当”について、たくさんのご質問をいただくようになりました。できるだけ多くの情報公開を心がけております。 また、アンケートにご協力いただいた全国のファンの皆様。たいへんお世話になっております。心より御礼申し上げます。 (平成23年から毎年試験を受けています)

2014年度産 べにふうき販売中です
べにふうき
の粉末茶
1パック30g ¥864(税込) 販売中
べにふうき
の粉末茶
(低カフェイン)
1パック30g ¥864(税込) 完売!
次回生産分を
お待ち下さい。
べにふうき
のティーパック
1パック30g
(3g*10)
¥972(税込) 販売中
べにふうき
のティーパック
(低カフェイン)
1パック30g
(3g*10)
¥972(税込) 完売!
次回生産分を
お待ち下さい。
べにふうき
の茶葉
1袋 50g ¥1,188(税込) 販売中
1袋 100g ¥2,160(税込) 販売中
べにふうき
の緑茶飴
1袋約90g
10個入り
¥257(税込) 販売中

●ご注文はこちらよりどうぞ!●

▲ このページの先頭へ戻る
● はらまの”べにふうき”は検査しています ●
べにふうきの粉末茶
はらまの”べにふうき”の茶畑にて
当園の茶畑から育てた”べにふうき”
を製茶して販売しています。
”べにふうき”とは?
農林水産省 べにふうきに関する説明
はらまの”べにふうき”の品種識別証明
はらま茶園では、財団法人 日本食品分析センターさんに、当園のべにふうきの品質調査を依頼しました。”べにふうき”と判断されました。その結果を公開いたします。
下記をクリックすると試験報告書が大きな画像でご覧いただけます。複写などを防止するための処置をしてあります。ご理解くださいませ^^;

 

はらまの”べにふうき”の成分検査証明
はらま茶園では、株式会社テクノスルガ・ラボさんに、当園のべにふうきの成分調査を依頼しています。その結果を公開いたします。

メチル化カテキンの成分量を上げるためにカテキンの生合性を学び、栽培・製茶に様々な事をコツコツと試してきました。
平成24年には3メチル化カテキン合計2.9%になり、 効果的な方法をいくつか行うことで3.0%を超えることになりました。 今後は成分値を安定させることに努めます。


※下記をクリックすると試験報告書が大きな画像でご覧いただけます。複写などを防止するための処置をしてあります。ご理解くださいませ^^;
*
*
*
*
*
平成23年検査結果
平成24年検査結果
平成25年検査結果
平成26年検査結果
平成27年検査結果

 

●ご注文はこちらよりどうぞ!●

▲ このページの先頭へ戻る
● ”べにふうき”ってマズイ?! ●
はらまの”100%べにふうき”を67%の人が”おいしい”と答えました。

「べにふうきって渋いんじゃないの?」
どなたか言ったかわかりませんが、こんな言葉を聞くことがあります。

*
上図のように、べにふうきは”十分な成分”を出すために栽培期間を長くとります。
苦みというのは、最初は少なく、長い栽培期間で少なくなるのです。
さらに、製茶の工夫で苦みを出さない工夫もしています。

ですから”べにふうきは渋くないお茶”なのです!

●ご注文はこちらよりどうぞ!●

▲ このページの先頭へ戻る
● アンケートでわかった!オススメの飲み方 ●
水1リットルに対して・・・・
粉茶なら 6g、ティーパックなら2袋、茶葉なら6gを使います。

1日5回以上 、1回 100〜200ミリリットル程度を飲むのが良いようです。

●ご注文はこちらよりどうぞ!●

▲ このページの先頭へ戻る
● ”べにふうき”を飲んで実際にどうだった? ●
89%の人が良い変化があったと答えました。
はらまの”べにふうき”を飲んだ776人にこのようなアンケートを実施。
157人が回答してくださいました。

はらまの”べにふうき”の真実!アンケート結果はこちら!
こちらをクリック!(PDFファイル:35KB)
(ご注意)このデータについて、複写・引用等の行為はお断りします。
リンクについてもトップページ http://www.tetto.com/harama/ のみにしてください。

質問7) どのような変化がありましたか?
鼻づまりが軽減されたことにより、喉の乾燥からおこる痛みが無くなってきました。
今年は飛散量が少なかったと思います。 今までの様な飛散量でしたら効能が顕著に現れたと思うのですが。。。 今年もまた購入させて頂きます。
薬を飲んでいたときは症状は和らぐが頭痛があったので、完全に薬をやめてお茶や健康食品にしてから頭痛が無くなりだいぶ楽になりました。
花粉症ではなく喘息ですが(アレルギーだと思うのですが目もかゆくなったりします)、少し息苦しい時に飲むとすーっと楽になります。 さすがにひどい時には無理でしたが、薬の回数が若干減ったように思います。 母が軽い花粉症っぽくなってしまったのですが(目がかゆかったと言っていたように思います)、お茶を飲んだら治ったと言っていました。
 「味」に改良の余地ありと思います。「花粉症対策のための薬茶」と思えば大丈夫ですが、「くつろぎのための一杯」となると難ありです。  たとえて言うなら、「新茶」に対する「古茶=1年前のお茶」のように感じてしまいます。  あと、ティーパックごとに品質にバラツキがあるように感じました。茶葉の色にバラツキがあったとともに、とても美味しく感じたものと、そうでないものの差がかなりありました。  私(川根地方出身)の個人的な感想ではありますが、今後の参考となれば幸いです。
鼻のむずむず感の軽減
今年は花粉の量が少なかったからかもしれませんが、べにふうきを飲み始めてからは朝起床してからのくしゃみ、鼻水がほとんどありませんでした。花粉症暦10年位ですが、これほど症状が軽かった年はありませんでした。また来シーズンもぜひべにふうきを愛飲したいと思っています。
鼻水の出る量も減った。
薬と併用しなければ駄目ですが、薬も半分に減らせました。 薬を飲んでいても明け方と夕方に症状が出ていましたが お茶の効果があったのか、時間帯の症状が無くなりました。 お陰様で今年はマスク無しの生活と3回も花見に行けました。
皆さんそうかと思いますが、今年は、思いのほか、花粉の量が少なかったように思います。 そのため、劇的な効果というのが分からなかったので、変化のところを「少し」にしましたが、効果が薄いということではありません。来年も飲みたいと思っています。
鼻水が出にくくなった、喉のかゆみが少なくなった
鼻水もあまり出なく成った様に思われる・・・
鼻水の軽減
耳の中の痒み
肌のかゆみの軽減。顔の毛穴が締まった。
今回『べにふうき』を始めて購入致しました。 個々人により効果は違う様です。母はべにふうきのお陰で今年の花粉は 全くと言って良い程、症状が出ませんでした。 私もだいぶ軽くすみましたが、子供にはあまり効果が無かった様に感じ られました。お茶の味も美味しく頂く事が出来ました。 有難う御座いました。
今年は症状自体も軽かったのですが、例年だと水っぽい鼻水がでつづけるのに 今年はべにふうきをのんだせいかあまり鼻水が出ませんでした。
2月に千葉、神奈川、多摩方面へ出掛け中に症状がで特に鼻水がすごかったですがそのまま岩手に戻りました。 直ぐ飲みましたら嘘の様に三日目ぐらいからすっかり良くなりました。 そのまま飲んでいますがこちらは寒いせいか横浜での苦しみは無くでもやっぱりべにふうきのお陰かな?とおもってます。 粉末はとても美味しいです。 茶葉の方は美味しくないと思いました。
全体的に症状が抑えられた感じがします。
鼻水は出ましたが、例年より少なかったです。
ここ数日風の強い日が続き目のかゆみ、喉のがらがら感がありますが、鼻水は止まっています。 従前は冬でも麦茶などを飲んでいましたが、今年はべにふうきを飲んでおりコーヒーの飲む量も減り少し体重減少となりました。
昨年から花粉症にかかってしまい昨年はとてもつらい毎日でした。 今年はベにふうきを一日3回飲むようになり目のかゆみは全く有りません。 花粉症がとても軽いもので毎日楽に過ごせていてお茶のおかげだと思ってます。
とにかく、辛かった花粉症症状が忘れられるくらい軽くなりました。有難うございます。
これまでは寝ているときに両鼻が詰まって眠れなかったが、寝ているときに鼻が詰まることがなくなった
水っぱなが止まる。 体が温かくなる。
手に入りやすいようにしてほしい。
毎日定期的に飲んでいれば、薬を飲むようなひどい症状はでなかった。 4月に入り、もう飲まなくてもいいかとしばらくやめたら、くしゃみ、目のかゆみがでてきたので、やはりお茶は効いていたと実感しました。
鼻炎の薬を飲まないですんだ。
2月は薬を飲んでいましたが、2日ほど症状のきつい日がありました。 3月にべにふうきを飲み始めてから思い切って薬をやめてしまい、それからは目薬だけで過ごしましたが、鼻が詰まる日はありませんでした。目のかゆみも少ないような気がします。 この状態がお茶のおかげなのか、今年の花粉が極端に少ないからなのか判断できないのですが、薬を飲まないでいられたのは花粉症歴20年で妊娠授乳中と今年だけ。とてもうれしいです。
今年は花粉の飛散が少ないのではっきりした変化が感じられないが例年より 症状が軽い。
粉茶は下にたまりやすいので、もう少し解けやすいと良いと思います。
まだ くしゃみがでますが、今年は花粉症の薬を飲まずにがんばれました! 目のかゆみ や 鼻ずまりは、だいぶかるくなり家族も大満足です!また、べにふうきの味も美味しく楽しめました!本当に感謝です 又 返信が遅れたことお許し下しさい。

質問9) 薬との併用などべにふうきの色々な使い方、ご要望などがありましたら教えてください。
以前は、薬に頼っていましたが、べにふうきを飲むときは、薬は服用しないようにしました。ですから、お茶の効果があったのだと思っています。
健康食品のシソエキス、DHA、乳酸菌などと併用しています。べにふうきだけだと苦味があるので他のお茶 ( 凍頂烏龍茶 ) とブレンドして飲んでます。
もっと渋いのかと思っていましたが、とても美味しかったです。 (特に粉末茶は、全然渋みも苦味も気になりませんでした) 私はもっぱら朝とお昼の間に飲んでいますが、飲むと胸のつかえが取れるようにすっきりします。
そうですねぇ。。。 今年は花粉も少ないようでしたからどうか判らないですけど。。 私はアレジオンというアレルギーのお薬と併用しています。 それでも鼻が辛いときなどべにふうきを飲むと鼻が楽になります。 今年はどこかの会社でべにふうきのお茶がペットボトルで販売 されているようですが、冷たいお茶でも効能は変わらないのでしょうか 御社では暖かいほうが良いとされていますが、子供に持ってやらすのに うちでは平素から冷たいお茶しか飲まず、暖かいお茶は苦手です。 また時間がたつと変色しますので、気にもなります。 学校に持って行かすのに良い方法がありましたら 教えていただけないでしょうか?
べにふうき入り茶飴を他のサイトで見た事があるのですが、お湯に溶かして飲めない時もあるので、飴などの食品のようにお湯を使用しない摂取方法があればなお良いと思います。
味については、熱いお湯のほうが効果があると聞きましたので その通りに飲んでますが、猫舌のため味が分かりません。 決してまづいとか言うことは無いです。 よそのを飲んだことが無いので分からないのですが お湯に溶けきれていないので溶けるようにして欲しいです。 品切れで花粉症仲間が不安を感じていました。 来年は是非、大量生産出来るよう期待しています。
今年、初めて飲ませて頂いたので、まだ色々分からないのですが、2-3年試させて頂いてから、申し上げたいと思います。ちなみに、今年は、花粉が少なかったので、薬は使わずにおたくのお茶だけで、乗り越えました。
べにふうきの錠剤やのど飴など携帯できるものがあったら良いと思います。
飴等になるともっと手軽だけど、お茶屋ではお店が違うか・・・
実際には1日に飲む回数も飲む量もばらばらです。(1、2回程度、なめる程度から200cc位まで) 気のせいかもしれませんが娘は粉末をちょっとなめるだけでもすぐ鼻症状が軽くなったと喜んでいました。(効かない時もあるようですが…?座っていた姿勢から立ち上がったというように姿勢を変えたからかもしれません。) 鼻症状を楽にしてよく寝たいからと夜ちかくに飲むとかえって目が冴えてしまい眠れずこれは失敗でした。 しかしやっぱりいつものお茶と比べると残念ながら色も味もあんまりよろしくないです。 でも味より効き目や安全性の方が大事かとおもいます。 私は1月より医師から処方されたアレルギーの薬を飲んでいましたこともあり、おかげさまで今年は花粉症は気になりませんでした。 一回マフィンにいれて、抹茶マフィンにしたらおいしかったです。 お値段がもう少し安くなるとうれしいです。
ピッタリ薬を止めました。
あまり花粉が飛んでいないときはかなり症状が緩和するのですが、花粉が大量に飛散してしまいますと、べにふうき茶だけは症状が押さえきれなくなって、息子は薬と併用していました。 カフェイン量等が気になりますので、できたら成分表示があるとありがたいです。
去年 「花粉症」デビューしたのですが、鼻づまり、眼のかゆみ、くしゃみ、大変でした。 昨11月にべにふうきが届いて、すぐ飲み始めました。 そしたら 2月に入り、朝眼が覚めるとクシュクシュになるのですが べにふうきを飲むと いつの間にか 忘れてました。 今年お薬は服用することなく 一日一回の点眼薬と、鼻には 「アレルシャット」という鼻腔に塗るクリームを使用することでマスクを使うこともなく ここまできました。
・杉花粉飛散前からエバステルを服用し、ピーク時期辺りにべにふうきを飲み始めました。例年エバステルの服用期間は2月初頭から4月いっぱいですが、今年は2月下旬から1ヶ月のみで3月下旬からはべにふうきのみでした。べにふうきのみの時期と檜花粉の時期が重なっていた為か、3月下旬は症状が鼻づまり・くしゃみ・目のかゆみがありました。 ・べにふうき粉末はお湯飲みにお湯を注いで、茶せんで攪拌しましたら 溶けやすく、竹の香りもして美味しく感じました。
昨年は、べにふうきが手に入らずべにほまれを飲みましたが私にはべにふうきのほうが利いているようです。でも、昨年は花粉がたくさん飛んでいたせいもあるのかもしれませんが、これからもべにふうきが手に入るように早めに予約注文していきたいと思います。
今年は軽かったとはいえ、 薬なしで過ごせたのは10年ぶりくらいです。 効果があるので花粉の時期は このお茶だけで過ごしたいのですが 美味しくないのでそうもいきません。
速効性があり、しかも飲みやすくて気に入っているのですが 私には、持続性が無いので 市販の鼻炎薬を通常の半分飲んでいます。
朝晩はお茶として。(朝は粉末をプラスして濃い目に) 昼間はペットボトルで。 その他、外出にあわせて。 昨年は毎日マスクしていました。 今年はマスクしないで良いのがとても楽でした。 もっとすごいのは、お茶の嫌いなダイエット中の主人が、花粉症の軽減と共に、体重の低下と健康に役に立っていたようです!!! お酒・たばこ・肥満等自慢できないことばかりですが、先日の血液検査で少しずつ良くなっていると報告がありました。 食事や散歩だけではなかなか上手く健康管理できなく、落ち込むことも多かったのですが、また次の検査までがんばれそうです。 これからもどうぞよろしくお願いいたします。 良いタイミングでご報告できてうれしかったです。 ありがとうございました。
今年は花粉の飛ぶ量が少ないようなので、多い年に今年位だったら楽です。
スキ゛・ヒノキ花粉症歴20年です。抗アレルキ゛ー剤のアレク゛ラと併用して飲んでいます。今年初めてべにふうきを飲ませていただいて去年とは全然症状がちがい、軽くすんでます。
今年は、昨年より症状が軽いと思われます。飲用しての感想は鼻水の症状が軽減される感じがしました。味もふつうの緑茶風味で時々は食事の際にも飲んでみましたが特に料理の味が変わることもなかったように思います。私はペットボトルに粉茶を使ってお茶を作り持ち歩いています。お茶の濃さを好みで調節できるので便利でした。目のかゆみ等は目薬に頼りますが、飲み続けてみようと思います。
今回鼻水止めの薬飲用はしていません。体質改善になったのでは?と考えています。特に普通のお茶と風味に違いがないため気軽に飲めます。
今年は花粉量が少ないのか、お茶と薬を併用している為か、際立って変化があったわけではありませんが、楽だったような気がします。
富士山の写真を撮りに富士五湖、長野方面へ行くので、携帯に便利な粉末茶、ティーバッグは荷物にならず重宝しています。 粉末茶は少量の塩を混ぜ抹茶塩を作り天麩羅に利用したり、片栗粉や天麩羅粉、お菓子等にも利用できるのでは?
ふりかけとかにしたら食事の時に自然に取れると思います。
シソエキスと併用している。
飴の発売は無理でしょうか?
毎日飲用する。
念のため、抗アレルギーの飲み薬・目薬・点鼻薬を併用しています。私は濃い緑茶が好きで、べにふうきだけでは味がないので、緑茶に混ぜて飲んでいます。粉末のスティックタイプがあれば、外出時に便利ですね。前にも書きましたが、賞味期限が早すぎて、イネ科のアレルギーの頃まで保ちません。
べにふうきに「鼻癒楽」というレモンバームからできている花粉症対策の健康食品と合わせて飲んでいたら、今年はほとんど花粉症の症状がなくなりました。
飲み始めて1〜2日で鼻水や上記の症状はなくなりマスクも必要なくなったのですが、咳だけ残ってしまいました。咳の原因は喉アレルギーとの事で、これには効かないのでしょうか?
途中で薬と併用したが、あまり薬による効果が感じられないため、べにふうきのみにしている。
ピーク時はお茶だけでは治まらず、漢方(小青竜湯)と併用していました。 これまでは効くと言われていたものでも効いたためしが無かったのですが、べにふうきは良く効いてありがたいです。 粉末茶の方が良く効く気がします。 また、味も粉末茶の方が好みです。(苦味が少なく飲みやすい) ただ、飲みすぎると便がゆるくなる傾向がありますね。 以上は、花粉症の妻より。 私本人は花粉症ではないですが、お茶は美味しくいただいてます。 私的には、もう少し渋みがある方が好きですが。 便がゆるくなるのは食物繊維の取り過ぎなんでしょうか? それが無ければ妻ももう少し回数を増やして飲めると思うのですが。 なにしろべにふうきの粉末茶に出会えたことは感謝しています。 是非来年も、というか年間通して飲みたいお茶ですね。
花粉症に効き目があったと思いますが、今年は花粉が少なかったのでもっと花粉が多く飛んでも効果があるのかという疑問はありますが…とりあえず、効果がもっと永く続くといいなと思います。 あと、タブレットとかにしたらもっと手軽に飲めるのではないかと思います。 これからもべにふうきに期待しています!
私はすぎ花粉に反応がすごくでます、アレルギー科の薬も飲みながらべにふうきをいただきました。渋いお茶が好きなので渋くして飲んだ。でも、今年は、花粉の量がすくなかったみたいだったのであまり参考には・・・
 目のかゆみには、効果はなかったようです
ノニジュースを1年前から飲んでいますが、1ケ月程度薬を飲みました。 今年から併用して飲んでいますが、3日程度薬を飲みました。 効果があると感じています。
抗アレルギー薬と、寝る前に甜茶エキスを飲み、会社で普通にお茶としてべにふうきを飲んでいます。くしゃみと花のムズムズが軽減していると感じますが、やはり症状が出る前に飲み始めるのが大事だと思います。
今年は薬を服用せずにこの時期を過ごすことができました。来年も絶対に購入したいと思います。 粉末茶のほうはもう少し味が濃くてお茶の香りがすればいいなと思いました。
水は、アルカリイオン水を、使用している。
もともと目がシーズン中ずっとかゆく、鼻とくしゃみは時々止まらなくなる、というパターンです。来年も目薬だけで過ごせればべにふうきの効き目がはっきりすると思います。楽しみにしています。 子供はダニのアレルギーもあり、年中目鼻がかゆいようですが、もし花粉以外にも効くのなら、飲ませたいです。粉末をペットボトルに入れて冷水で振り溶かすと、普段緑茶を飲まない子供も飲みました。こちらの粉末は苦味がなくて飲みやすいようです。
私の場合、薬が飲めない体質なので今まで体質改善の健康食品を色々試してきました症状が軽くなった物も有りましたが高価な物ばかりでしたので金銭面でつらかったです。お茶は今ブームで高騰しているとはいえ安価なので助かります。できればブーム前の値段に戻ってくれると最高なのですが(100g千円ぐらい)・・・
粉を少量コップにいれ、お湯を注ぐ→かくはんさせずに、上澄みを飲むと、普通の緑茶の味。→残り30〜50ccになったら、粉もろとも一気に飲み干す という飲み方をしていました。
今年は症状があまりひどくなかったので、多く買っていて余りそうな分を友人にあげました。みんな「効く!」と言ってました。
毎朝500mlのペットボトルに粉末茶をとかした茶を会社に持参し、常時飲んでいました。今年は特に飛散量も少なかったかもしれませんが、例年よりずいぶん症状が軽減しました。
「タウロミン」という薬との併用をしています。 こちらが目のかゆみに効いて、べにふうきは鼻づまりを軽くしてくれているようです。
毎年2月頃から花粉症の薬を服用しておりますが、昨年に比べ杉花粉の飛散量が少なく症状も軽いため、実際のところ『べにふうき』のパワーがどの位なのか分かりません。 ただ、目が痒いときに飲用すると、しばらくして痒みが軽減したことは間違いありません。 個人的には、茶葉より粉茶の方がおいしいと思います。
番茶と一緒にのんでいます!

●ご注文はこちらよりどうぞ!●

▲ このページの先頭へ戻る
● 「べにふうき」の栽培と特徴 ●
はらま茶園では2001年からべにふうきの栽培に取り組んでいます。
<べにふうき>
べにふうき
<代表的なお茶:やぶきた>
やぶきた
<見た目の違い> 芽が赤い
葉肉が厚い
<栽培の難しいところ> 整枝(せいし)をするときに強すぎると生育不良になる
やぶきたと同じように製茶すると渋みが強く飲みずらいお茶になってしまう(蒸し製)

●ご注文はこちらよりどうぞ!●